無意識の「パワハラ」行為であなたのビジネスキャリアを台無しにしない

今すぐ使えるメンタルマネジメント情報


新着記事NEW


ハラスメント調査結果を厚生労働省が3年ぶりに更新 「フキハラ」増加の声も

報道/ニュース

2024/5/20

ハラスメント調査結果を厚生労働省が3年ぶりに更新 「フキハラ」増加の声も

厚生労働省が3年ぶりに「職場のハラスメントに関する実態調査」を行い、調査結果を公表しました。ハラスメントはタイプも増え、最近は不機嫌な態度を取って相手にストレスを与える「フキハラ」と呼ばれるハラスメントも増えていると言われます。

もっと読む

東和銀行行員がパワハラを受けて自殺 労災認定により頭取謝罪

報道/ニュース

2024/5/12

東和銀行行員がパワハラを受けて自殺 労災認定により頭取謝罪

東和銀行に勤務していた当時25歳の男性行員が、上司からパワハラを受けて自殺したとして、労働基準監督署が労災認定していたことがわかりました。頭取が会見を開き、遺族への謝罪と、再発防止について述べました。

もっと読む

パワハラで異動後の教諭が校内へ立ち入り 被害者教諭たちが禁止を求める訴え

報道/ニュース

2024/5/6

パワハラで異動後の教諭が校内へ立ち入り 被害者教諭たちが禁止を求める訴え

大阪府池田市立中学校の教諭がパワハラにより懲戒処分を受け、異動となりましたが、異動後も同じ学校に出入りしているとし、全教池田教職員組合が、この教諭の校内への立ち入りを止めさせるように市教育委員会へ要望書を出していたことがわかりました。

もっと読む

パワハラ・セクハラ・マタハラのトリプル認定により東郷町長が辞職へ

報道/ニュース

2024/4/29

パワハラ・セクハラ・マタハラのトリプル認定により東郷町長が辞職へ

愛知県東郷町長によるパワハラ・セクハラ・マタハラの横行が明るみに出ました。町長に対する不信任決議案が町議会に提出され、一度は否決されましたが、その後、町の第三者委員会による調査の結果、ハラスメントが複数認定され、今回の辞職に繋がりました。

もっと読む

佐世保実業高校理事長のパワハラにより教職員78人が退職 理事長自身も辞任へ

報道/ニュース

2024/4/22

佐世保実業高校理事長のパワハラにより教職員78人が退職 理事長自身も辞任へ

佐世保実業高校の女性理事長が就任中の5年間に教職員78人が退職し、教職員へのアンケートを実施した結果、パワハラ行為が明るみに出ました。理事長は退任し、運営母体である学校法人佐世保実業学園の理事の職も辞任したということです。

もっと読む

宝塚歌劇団がパワハラ認め遺族に謝罪 パワハラ処分はないまま宙組公演再開へ

報道/ニュース

2024/4/14

宝塚歌劇団がパワハラ認め遺族に謝罪 パワハラ処分はないまま宙組公演再開へ

宝塚歌劇団員が急死し、遺族側が長時間労働やパワハラについて宝塚歌劇団側に謝罪と適切な補償を求めていた事件。宝塚歌劇団側は当初否定していましたが、批判が殺到し、最終的に認めて謝罪しました。しかし、パワハラ上級生は処分なしのまま、宙組公演が再開となります。

もっと読む

高幡消防組合で逆パワハラ 上司に飲み代を複数回強要し、停職1年の懲戒処分

報道/ニュース

2024/4/11

高幡消防組合で逆パワハラ 上司に飲み代を複数回強要し、停職1年の懲戒処分

高幡消防組合の消防司令補が、上司にたびたび飲み代(参加していない飲み会を含む)を強要したり、嘘のキャンセル料を請求していたことが発覚し、パワハラ認定されました。その結果、停職1年の懲戒処分となりました。

もっと読む

パワハラ・セクハラ報道・ニュースをまとめてご紹介!

報道/ニュース

2024/4/1

パワハラ・セクハラの報道・ニュースをまとめてご紹介!

ココロサーノでは、「パワハラ」「セクハラ」「SDGs」等の最新報道・ニュースをタイムリーにご紹介します。そのまとめ情報も一気にご覧になれます。

もっと読む

パワハラ上司になりたくないあなたへ おすすめ本3選

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

パワハラ上司になりたくないあなたへ おすすめ本3選

「パワハラ加害者」となる可能性を最も秘めているマネージャーやリーダーたち。無意識にパワハラ事件を起こさない為、気づきと注意を与えてくれる「おすすめ本」をご紹介します。

もっと読む

「監督が怒ってはいけない大会がやってきた」にはパワハラ対策のエッセンスが満載!

アンガー関連おすすめ記事

2024/3/31

「監督が怒ってはいけない大会がやってきた」にはパワハラ対策のエッセンスが満載!

元バレーボール全日本代表選手で有名な益子直美さんが代表理事を務める「一般社団法人 監督が怒ってはいけない大会」 活動10年(目)を通しての、スポーツの世界に留まらない、「怒らない」ことの重要性を教えてくださるおすすめ本です!

もっと読む


パワハラ加害者となる可能性が最も高いマネージャーやリーダーたちに向けて、伝えたいことがあります。

パワハラに対する社会の認識は大きく変わってきています。

実績や成果を上げた人のアドバイスであっても、伝え方次第でパワハラとなります。
あなたが思う以上に、部下や後輩たちがストレスを感じている可能性を考慮する必要があります。

また、企業のグローバル化やSDGsへの取り組み等によって、異なる文化や習慣、考え方、価値観の人たちと働く機会も増えています。
多様性を尊重する姿勢がなければ、相手に不快感を与え、パワハラに繋がります。

「パワハラ防止法」が施行され、企業においてもパワハラ気質のある人を重要なポジションに就かせない傾向が強まっています。

パワハラは誰も幸せにしません。そして、加害者がいなければ、被害者も生まれません。
あなたが感情と上手く付き合い、相手に対して適切に伝えることで、パワハラは防ぐことができます。

ココロサーノでは、パワハラ加害者を生み出さず、誰もが幸せに働ける環境作りと厳しいビジネスシーンを生き抜く為のヒントをお届けします。


注目記事RECOMMENDATION

初めての方におすすめの記事

パワハラ・セクハラ報道・ニュースをまとめてご紹介!

報道/ニュース

2024/4/1

パワハラ・セクハラの報道・ニュースをまとめてご紹介!

ココロサーノでは、「パワハラ」「セクハラ」「SDGs」等の最新報道・ニュースをタイムリーにご紹介します。そのまとめ情報も一気にご覧になれます。

パワハラ上司になりたくないあなたへ おすすめ本3選

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

パワハラ上司になりたくないあなたへ おすすめ本3選

「パワハラ加害者」となる可能性を最も秘めているマネージャーやリーダーたち。無意識にパワハラ事件を起こさない為、気づきと注意を与えてくれる「おすすめ本」をご紹介します。

「監督が怒ってはいけない大会がやってきた」にはパワハラ対策のエッセンスが満載!

アンガー関連おすすめ記事

2024/3/31

「監督が怒ってはいけない大会がやってきた」にはパワハラ対策のエッセンスが満載!

元バレーボール全日本代表選手で有名な益子直美さんが代表理事を務める「一般社団法人 監督が怒ってはいけない大会」 活動10年(目)を通しての、スポーツの世界に留まらない、「怒らない」ことの重要性を教えてくださるおすすめ本です!

「LGBTQ+」が「SDGs」の目標に明記されない現状から世界を見る

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

「LGBTQ+」が「SDGs」の目標に明記されない現状から世界を見る

昨今、ニュースやSNSなどでよく見かける「LGBT」「LGBTQ」「LGBTQ+」という言葉。既に市民権を得ているように思われる概念ですが、「SDGs」の目標には明記されていません。その現状から世界を見ると、気づかされることが多々あります。

パワハラ・セクハラ報道・ニュースをまとめてご紹介!

報道/ニュース

2024/4/1

パワハラ・セクハラの報道・ニュースをまとめてご紹介!

ココロサーノでは、「パワハラ」「セクハラ」「SDGs」等の最新報道・ニュースをタイムリーにご紹介します。そのまとめ情報も一気にご覧になれます。

パワハラ上司になりたくないあなたへ おすすめ本3選

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

パワハラ上司になりたくないあなたへ おすすめ本3選

「パワハラ加害者」となる可能性を最も秘めているマネージャーやリーダーたち。無意識にパワハラ事件を起こさない為、気づきと注意を与えてくれる「おすすめ本」をご紹介します。

「監督が怒ってはいけない大会がやってきた」にはパワハラ対策のエッセンスが満載!

アンガー関連おすすめ記事

2024/3/31

「監督が怒ってはいけない大会がやってきた」にはパワハラ対策のエッセンスが満載!

元バレーボール全日本代表選手で有名な益子直美さんが代表理事を務める「一般社団法人 監督が怒ってはいけない大会」 活動10年(目)を通しての、スポーツの世界に留まらない、「怒らない」ことの重要性を教えてくださるおすすめ本です!

「LGBTQ+」が「SDGs」の目標に明記されない現状から世界を見る

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

「LGBTQ+」が「SDGs」の目標に明記されない現状から世界を見る

昨今、ニュースやSNSなどでよく見かける「LGBT」「LGBTQ」「LGBTQ+」という言葉。既に市民権を得ているように思われる概念ですが、「SDGs」の目標には明記されていません。その現状から世界を見ると、気づかされることが多々あります。

人事担当の方におすすめの記事(ハラスメント関連情報)

パワハラの基本情報

パワハラの基本

2024/3/10

パワハラの基本情報 ~パワハラと言われる状況はどんなものか?~

知らず知らずのうちに「パワハラ」問題を起こさない為、「そもそも、どんな状況になったらパワハラと言われるのか?」を詳しくご説明します。

パワハラの現場情報

パワハラの基本

2023/7/23

パワハラの現場情報 ~厚生労働省の公表資料による生々しい現場状況~

「パワハラ」事案が発生しても、関係者以外が知る機会は少ないかも知れません。しかし、実は身近で起きている可能性があります。厚生労働省が公表している資料をもとに、生々しい現場の状況をお伝えします。

パワハラ予防の三原則

パワハラの基本

2023/7/23

パワハラ予防の三原則 ~パワハラ加害者とならない為に守るべきこと~

「怒り」や「イライラ」がわき上がってきた時に思い出していただきたい、「パワハラ加害者」とならない為の重要な3ポイントをご紹介します。

パワハラが起きやすい職場/業種3選 ~傾向を知ることで予防・対策を~

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

パワハラが起きやすい職場/業種3選 ~傾向を知ることで予防・対策を~

パワハラが起きやすい職場には、ある傾向があります。パワハラ・ニュースで話題によく上がる業種を取り上げ、その傾向をお伝えします。マネージャーやリーダー、人事の方に参考にしていただき、パワハラ事件の予防・対策に繋げていただければ幸いです。

パワハラの基本情報

パワハラの基本

2024/3/10

パワハラの基本情報 ~パワハラと言われる状況はどんなものか?~

知らず知らずのうちに「パワハラ」問題を起こさない為、「そもそも、どんな状況になったらパワハラと言われるのか?」を詳しくご説明します。

パワハラの現場情報

パワハラの基本

2023/7/23

パワハラの現場情報 ~厚生労働省の公表資料による生々しい現場状況~

「パワハラ」事案が発生しても、関係者以外が知る機会は少ないかも知れません。しかし、実は身近で起きている可能性があります。厚生労働省が公表している資料をもとに、生々しい現場の状況をお伝えします。

パワハラ予防の三原則

パワハラの基本

2023/7/23

パワハラ予防の三原則 ~パワハラ加害者とならない為に守るべきこと~

「怒り」や「イライラ」がわき上がってきた時に思い出していただきたい、「パワハラ加害者」とならない為の重要な3ポイントをご紹介します。

パワハラが起きやすい職場/業種3選 ~傾向を知ることで予防・対策を~

パワハラ関連おすすめ記事

2024/3/10

パワハラが起きやすい職場/業種3選 ~傾向を知ることで予防・対策を~

パワハラが起きやすい職場には、ある傾向があります。パワハラ・ニュースで話題によく上がる業種を取り上げ、その傾向をお伝えします。マネージャーやリーダー、人事の方に参考にしていただき、パワハラ事件の予防・対策に繋げていただければ幸いです。

アンガーマネジメント(「怒り」のマネジメント)について知る

「怒り」のメカニズム

「怒り」のマネジメント

2023/12/31

「怒り」のメカニズム ~「怒り」が生まれる仕組みとは~

「怒り」や「イライラ」の感情に振りまわされない為には、「怒り」が生まれる仕組みを知ることが非常に有効です。仕組み(原因)がわかれば、セルフコントロールしやすくなります。

「怒り」のタイプ分け

「怒り」のマネジメント

2024/2/13

「怒り」のタイプ分け ~自分の「怒り」の傾向を知って予防・対策しよう~

「怒り」を生む個人的な考え方の特性と、代表的なシチュエーションのパターンを組み合わせると、大きく3つのタイプに分けることができます。自分自身の「怒り」の傾向を知ることで、パワハラの予防・対策が取りやすくなります。

怒る状況を作らない予防策

「怒り」のマネジメント

2024/2/13

怒る状況を作らない予防策 ~不用意に怒らない為の有効な予防措置~

「怒り」や「イライラ」を相手にぶつけることへの対策を考える前に、できる限り、怒る状況を作らないように予防措置を講じることが重要です。ビジネス現場でマネージャーやリーダーの方たちが求められることを踏まえつつ、有効な予防策をお伝えします。

怒らない為のメソッド

「怒り」のマネジメント

2024/2/13

怒らない為のメソッド ~怒らないコツをつかんでパワハラを回避する~

ビジネス現場にいて、「怒り」や「イライラ」がわいてしまうことは自然なことです。ただ、感情に振りまわされると「パワハラ容疑者」となる恐れが高まります。そこで失敗しない為に、「怒り」がわいても怒らない為のメソッドをご紹介します。

この記事をシェア